トラウマからくる吃音は心療内科で治る|心癒す丁寧なカウンセリング

女性

相談相手を決められる

相談

大阪などにある心療内科では、男性や女性別に利用ができる心療内科があります。どの心療内科でも自分の悩みを打ち明けるカウンセリングを行なうものですが、カウンセラーの性別によっては相談しづらいこともあります。男性であれば、自分の性に関する悩みやコンプレックスを女性カウンセラーに打ち明けることに抵抗がある人も多いものです。女性であれば、性被害などからくる悩みを打ち明ける場合、カウンセラーが男性であるとその時の恐怖心などが蘇り、症状の悪化を招く可能性もあるので注意が必要となるのです。性同一性障害に関する悩みなどであれば、自分の心の性と同性のカウンセラーに相談したいと考えるでしょう。大阪の心療内科では、希望者に合わせてカウンセリングを担当する人を事前に選ぶことができます。受付などで担当のカウンセラーの人の性別を希望すれば、きちんと希望に沿って対応してくれるので、誰でも心の悩みを抵抗なく打ち明けられるでしょう。

カウンセリングを受ける場合、大阪などの心療内科へ事前に連絡する必要があるでしょう。カウンセリングは、患者さん一人一人に丁寧に行なうものであるため、心療内科では一人の患者さんに対して多くの時間を割くものです。一日に数人の人のカウンセリングしかできない場合もあるので、予約を入れずに大阪の心療内科まで赴いた場合、予約がいっぱいでカウンセリングを受けることができないこともあるのです。カウンセリングを受けたい場合、電話連絡によって予約を入れることができるほか、ホームページを介してメールでの予約を入れることもできます。専用の投稿フォームがサイト内にあるので、電話で話すことが難しい人でも手軽に予約を入れることができるでしょう。